ようこそ。株式会社希少金属材料研究所のWebサイトへ。

株式会社希少金属材料研究所の技術力を用いたナノ粒子の紹介

MgF2のナノ粒子

製造できるMgF2のナノ粒子は球状に近いような粉でサイズは50nm程度のものや、サイズが5~10nmのものです。特に材料の中でMgF2は屈折率が最も低い材料に相当し、反射防止膜等への応用として引き合いがあります。超微細なMgF2ナノ粒子は、文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業において 名古屋大学超高圧電子顕微鏡施設の支援を受けた

MgF2のナノ粒子のSEM画像

MgF2のナノ粒子球状粒子50nmのSEM画像

MgF2の微細ナノ粒子5~10nmのSEM画像

MgF2のナノ粒子のTEM画像

格子縞から、各粒子が高い結晶性を持ち、粒子が一つの単結晶であることが分かる。下写真より板状粒子であることが分かります。

MgF2のナノ粒子のTEM画像